協議離婚の準備と進め方



離婚の準備

 

 

残念なことではありますが、離婚という選択肢がはっきりしたものになってしまった場合、いくつか準備をしなければならないことがあります。
結婚をする時にもやらなければならないことがあったように離れる時にもやらなければならないことがあります。

 

 

国によってルールは違いますが、日本の場合は、協議・調停・審判・裁判のいずれかの形で手続きを取ることとなります。
一般的に数が多いとされているのはお互いの話し合いの上で納得して別れる協議離婚です。この方法を選択する場合にも準備しなければならないことはたくさんあります。

 

 

例えば、今までは旦那さんの稼ぎに頼って生活をしていた奥さんの側であれば、新たに仕事を探したり、住む場所を考えたりしなければなりませんよね。
職場に恵まれないことも考えられるので、就職をスムーズに進めるため、資格の取得を検討したほうがいい場合などもあるでしょう。

 

 

こうなると、かなり前から離婚の準備を始めなければなりません。
普通は、何年も悩んで別れると言う結論に至ることが多いですが、近年は決意してから数カ月のうちに別れてしまうことも珍しくありません。

 

 

ですが、特に子供がいる場合はどちらが育てていくのか、自分が育てることになった場合、きちんと育てていけるのかなどいろいろなことを考えなければなりません。
離婚をする上でいろいろもめてしまうことも多いかと思いますが、そうならないためにも知識をつけ、準備をすることから始めましょう。